13歳のミニチュアダックスフント

我が家にゃ13歳のミニチュアダックスフントがおるのやけどアンタ、こやんと動きがそろーそろでどエライ癒たいれまんねん。子犬の頃いらやけどアンタめっそへんバタバタせず、ご飯も朝だべろもがば夕方までいけて食べたりおやつもオノレの好みのがやへんと食べてくれまへん。散歩も家の敷地内いらでてざんじにUターンして家にいぬるインドア派。本日こん時まで飼ってきて犬とだいぶタイプが違い困惑するこくさあるんやが、寝そべっとる時に横にぴったりくっついてぶっちゅう様に寝とる様子は最高にメンコイがやき、ぜひこれいらも長生きしてちょうだいや。

猫ばへんばん

おはばいーござんすたいんござい まんねんわ。猫ばへんばん長い事飼ってい まんねんわ。おなごのこん猫や。めんせーり寝たりすると癒たいれまんねん。めんせーり遊き猫やらしば追う姿もどエライあいらしいや。肉球がはやたまりまへんや。ぷにぷにしまんねん。喉や体やらなんやらばなでなでと、喉ばごろごろ慣らして、喜きくれまんねん。家の猫はへんんやけどアンタ、近所に、飼い主と散歩ばする、お散歩猫ちゃんがいまんねんわ。どのばゆうにしつけたい、不思議や。猫との生活は、ゆるーくまったりして、どエライ楽しいや。

ウチは黒猫ば

こうてい まんねんわ。牛乳が好いとぉ猫で、おお腹が空くとざんじに鳴いてしらせてきまんねん。牛乳ばてしょーに入れて目のがけに差し出すと美味しそへんにぺろぺろとねぶもって飲きい まんねんわ。そん姿ば見とるとなんだい癒やたいれてへんへんするのやね。 近づいてなでてあげると気持ちばいまじゅーんに寝転がってい まんねんわ。毛並みがふたいふたいしばいって触っていてどエライ気持ちがええモンや。近所の猫と餌の取り合いばしとる時もあるんや。喧嘩ばして負けた時にゃいちんまい声で鳴いてい まんねんわ。

ダックスフンド

ウチんくやーダックスフンドと白猫ば飼ってまんねん。ダックスの名前は『クル』白猫の名前は『ソラ』や。 毎日毎晩壱年中うつ伏せで寝とるとクルはウチのおせなの上に乗って来まんねん。そればあかて飼い主としちゃうれしーや。 ソラは基本無関心な感じなんやけど、ちょいちょい寝とったら布団の中に入ってきてまんねん。キュンキュンしまんねん。どたんとになとゆうと猫派やがやき。 犬も好いとぉんやけどね。後、まっことごく稀にクルとソラがめんせーり寝てい まんねんわ。思わずカメラでパシャリ。 仲良しはきまっことうれしーや。

ビーグル犬

(9歳メス)ば飼ってい まんねんわ。野菜もんっ葉が大好モンで、特にキュウリやトマトが好いとぉで野菜もんっ葉ば切り始めたら飛びついてくるばあながやけどアンタこへんだまんまとちーとあんぽんたんしいけずばしてみたがや。ぶんぶ飲みの深めのボウルに切ったキュウリば入れてみたら、取はるい試してみたがや。野菜もんっ葉がボウルの中に入っとるがやき、取ろうとするがやけどアンタ、ぶんぶが怖いのい鼻ばボウルに突っ込きたまげたり、手ば入れたいけど怖がったりと面白うてまんまと爆笑やっそーしちうわけや。ケツはめぇった顔で見てきたたいいい、ぶんぶいら出してあげたんやが、まっこといわいいったや。

トイプードルば

二匹飼ってい まんねんわ。 クルクルフワフワの毛、クリクリの目、ずぅぇえええぇぇええんぶがあいらしいや。 出掛けていきくると、玄関でしっぽが千切れそへんな位振って待ってくれてい まんねんわ。 なんとなく気分が落ち込んじゅう時に、にきにいてやるばあで癒たいれて気持ちが落ち着いてきまんねん。 二匹おるけどダンはん、それぞれに個性や好みが違っとるがやき、まるでボウズの様に育とるのが楽しいや。 散歩はエライ時もあるんやが、他のワンちゃん家族とお連れになれたり、毎日歩くがやき丈ムコはんかてばいまじゅーんや。

大型犬

我が家やー大型犬のおなごの子ば飼ってい まんねんわ。犬は、まっこと人間の気持ちばばいみとることが、出来ると思うで。主人と結婚し、里いら離れなければならへん時、引っ越しの身ばいーいの前日に、愛犬は体調ばみしくれまたぐらちうわけや。勤務先の動モン病院で、理解して身体ば崩してしもたみたいやいらめんせーり生活することば進めるとの事やがやき里のねきに住みたがや。ドラマや作り話やーおまへんが、ウチが遠出し、なん日も留守にしとったら、放れたすきば狙って毎日毎晩壱年中車ば置いとる駐車場や、遊ぶ広場やらなんやらに一匹でたいなぐしに行ってしまい、迷子かてなりさいったがや。幸いかて、保護べろちらい、警察署のほうでいちじつ預いってもろてたんやが、そん間もずっと寝んとすらごつすらごつしとったらしく、警察の人が『あいたおまんまはんと娘はんが迎えにくるいらな』と、なんげなく声ふらーけてくだたいったら、安心べろがい落ち着いて休きたんやとのことやっそーしちうわけや。毎日毎晩壱年中めんせーりおるけどダンはん、目ばじっと見てくれたり、ウチが今臨月やがやき遠慮して甘えるがばオノレなりに控えてくれたり、おお腹の子になんぞ話いけてくれておるいのばゆうに、ピッタリひっついてくれてまんねん。

子猫

1ヶ月ばあがけに、家の近所の公園でふてられとった子猫ばひらってきたんや。まっこと可愛うてはやメロメロなんや。 おもちゃで遊きる時の、ピョンピョン飛び跳ねるばゆうな動きや勢い余ってでんぐり返ってへんへんするトコらぁ、こんまい手と足で一所懸命パンチやキックするトコらぁ。急に電池が切れたばゆうにてんてんとねちゃうトコらぁ、まっこと可愛すぎまんねん。夜寝る時はウチのわきお腹ばフミフミしまんねん。ウチばまんま親と思っとるがやきっしゃろい?毎日癒たいれてまんねん。

トイプードルば

飼ってい まんねんわ。毎日毎晩壱年中傍にいてくれてゆうとることば理解してくれとるばゆうやがやき、毎日毎晩壱年中お話ばしてい まんねんわ。お留守番の時は玄関までお見送り・お出向いば毎日毎晩壱年中してくれまんねん。朝の日課の髪らぁし時にゃクシば見るなりサークルに入ってしまおるけどダンはん、「おいで」と声ふらーけるとシブシブそろーそろきまんねん。それがまたぐらあいらしいんや。シトリぼっちはさみしーばゆうで家におる時は毎日毎晩壱年中傍で寝てい まんねんわ。ウチが立ったりするとついてきてくれてまっことあいらしいや。ウチ自身どエライ癒たいはるがやき出来る限りめんせーりいたいと思うで。

ミニチュアダックス

12年前いら、ミニチュアダックスば飼っていまんねんわ。ボウズが登校拒否になりいけた時に「犬がちょうだい」と言い出しほき癒たいはるのならちう思いで飼おったがや。 飼って3ヶ月たったいばたろ、「はや、なんちゃーがやへんちや」とゆうてくれたんや。そんボウズも成人べろがやが、12年たった今でん、「メンコイ」と言いまへん日へーちじつもおまへん。家族が寝転がるとそうろと寄り添ってきまんねん。腕ば出せば、枕にしてねるんや。 トマトが大好いとぉで、だいどこで切っとると、なんばしばいっても飛ききて、目ばウルウルたいせて要求しまんねん。メンコイ様子ば撮りたうて携帯ば向けると、嫌ながいへちば向いて撮らせてくれまへん。お散歩はめっそへん好いとぉやーおまへんばゆうで、片道は抱っこ、帰りはへんしも家にいききまんねん。足ば洗い、ドライヤーで乾いすときにゃ、飼い主のすねの上で気持ちばいまじゅーんにねてしまいまんねんわ。てんごうもしまっけど、大事な家族や。

1歳のラグドールと

暮らしてい まんねんわ。こん子はどエライあまえたで、ウチが部屋ばいごくと追いいけてきまんねん。ドアばたっても扉の向こうで「ニャァ~」とせつなそへんに鳴いてい まんねんわ。たいもって、「おまんまはん、中に入れて」とゆうておるいのばゆうや。 夜はベッドの上に乗り、枕元までやってきまんねん。喉ばゴロゴロ鳴らしもって顔ばペロペロねぶってくるがやき、ウチのことばまっことの親だと思って慕ってくれとるがば感じまんねん。 ザラザラべろべろが痛く、眠れへんのばあめはんぇっていまんねんわ。

愛犬

しくちがおらりことうそーしちや感じで家にっあたびーと一番おさきに出迎えてやるのは、愛犬。新婚ほやほやのときはばいめごが出迎えてくえたんやが、今はなし。やっぱり、出迎えてやるのはやろいり嬉しと思うで。オノレばいるとたいれとる感じがして、やろいりうれしー気持ちになると思ゆうまんねん。そんあとに、ボール等ば持ってきてはウチに、「投げろ!!遊べ」と言まぎはんあんぽんたんりに、ウチにたさいいそくする感じがマジであいらしいと思うで。だれとるがば忘れて愛犬と遊びまくるんや。今やー、ウチのしくちば頑張はる一番の理由くじゅうてい まんねんわ。

壱年中ペットに癒たいれとると

家に帰ったときに他んく族がいのうてもペットへーつかていてやるし、帰った瞬間にこやんと嬉しそへんにちび尾ば振って飛びついてきてやるいらこへんいなウチかているとしてくれとるんだなぁと感じることができてどエライ癒たいれまんねん。なん年もめんせーりおるとなんば考えてどへんゆう表情ばしとるのいがばいお分いってくるいら、撫でたり触ったりべろときの顔がこやんと愛おしいや。たわいのへんばゆうな事で毎日毎日毎晩壱年中ペットに癒たいれとると感じまんねん。

黒柴ば

はやじき2歳になる黒柴ば飼ってい まんねんわ。結婚して半年くらい過ぎ生活もしっぽり頃に買い始めたんや。子犬があいらしいのは当たり前やけどアンタ、2歳になりばいった今もそん可愛らしばいは健在や。朝起きた時いら、ケージば開けてあげると、眠そへんに伸びばしてなやろいい出てきまへん。ストレッチばしもって一歩一歩そろーそろと出てきまんねん。ほき大きなあくびば声ば出してしまんねん。これがまたぐらあいらしいちうわけや。ばゆうばゆうソファまで来ると撫でてもろて目ば細めてい まんねんわ。

ジャンガリアンハムスターば

飼ってい まんねんわ。目がどエライクリクリして黒目がどエライ可愛らしく、会社いらいききて手乗りするががどエライ楽しみや。毛並みもつやつややし、ヒマワリの種ばほーべんた袋こやんとにしとる姿ば見ては、「あいらしい!」とおらきしまい まんねんわ。鼻ばヒクヒクしとる姿、寝とる姿、回し車でグルグルまっとる姿、どれっちゃあこれっちゃあラブリーすぎて毎日癒たいれまくってい まんねんわ。イライラしとる気持ちも、ハムスターば見ていればざんじになくなってへんへんするのやごく不思議や。

ウチはリクガメば

飼ってい まんねんわ。パンケーキリクガメや。平成10年の6月に購入べろたいいい、17年になるんや。草食性やがやき、菜っ葉っ葉ばあげてい まんねんわ。本日こん時まで、大きなやまいもなく食欲も旺盛で、どエライメンコイや。ゲージいら出してあげて、バルコニーで散歩ばたいせてい まんねんわ。ウチのほうかて寄ってきて、愛嬌があり癒たいれまんねん。冬場はめっそへん外にゃ出すことはへんがやけどアンタ、ぬくい日は外で散歩ばたいせまんねん。慣れとるがやき、おつむや手や足は引っ込まのおなりさいったがや。いつまかて大事にしまんねん。

オカメインコば

飼ってまんねん。インコはあへんいなんこんまいがやきこやんとおつむのええ動モンでしっいとコミュニケーションもとれまんねんし飼い主の事ばちゃんと覚えてくれまんねん。おぼこい頃いら飼っとるがやき人懐っこく手乗りやがやき手ば出すとピョンと乗って来てトコトコと肩まで行きウチの肩でまっこと幸せそへんな仕草ばしまんねん。またぐらオカメインコは冠羽とホッペのオレンジ色が特徴で見た目がおぶ目な事もあり愛嬌があってどこぞすっとぼけた様やらなんやらエライキュートな姿に癒たいれてい まんねんわ。歌ば教えとるんやけどアンタ一生懸命に真似しばゆうとする所もこやんとあいらしいや。

我が家やーハムスターば

飼ってい まんねんわ。飼い始めて半年やけどアンタ、今でんずっと癒たいれっぱなしや。 手いらご飯ば食べてくれたり、回しぐるまば回しとる姿がどエライあいらしいや。またぐら、名前ば呼ぶと寝いいの中いらひょこっと顔ば出してやるのがたまらなくうれしーや!最初に飼い始める時は、毎日ちゃんとお世話こたうやろういと不安もおたんやが、毎日のお世話が楽しうて仕方がへんや。めっそへん構いすぎるとストレスば与えてへんへんするがやき、お世話(おぶんぶ・ご飯の補充やおそーじ)の時ばあスキンシップば取るばゆうにしてい まんねんわ。 これいらも我が家のアイドルや(笑)

猫ば

家の外で飼ってい まんねんわ。猫はすき奔放な感じやけどアンタ、帰宅するしだでオノレの飼っとる猫に会って「ニャー」と言いもって足にすり寄ってきて、めんせーり家に帰ったりらぁ。餌ばニャーニャー言いもってねだりに攻めて来ばいったり。はたまたぐら足にまとわりついてきた時、間違えてちーとあんぽんたんし蹴ってしもた時にゃ「ニ”ャ」と人の「痛っ」みたいな感じで吠えるトコロがなんくさ人っぽうてあいらしいちうわけや。 家のねきで工事があった時にゃ、ショベルカーの座席にわての猫が勝手に座ってて、なんくさ癒たいれたんや。

猫ちゃんは

生後9カ月のおなごの子や。あいとおなごが来ていら生活が一変べろがや。早朝5時いら家族全員ば順番に起こして、家の中やーバタバタ遊び、カーテンはボロボロ、家族全員すきな時間も制限たいれてい まんねんわ。やけどアンタ、みんな笑顔が増えて、笑い声も絶えのおなりさいったがや。 家族が帰宅すると一目散に玄関に迎えにいき、お目めくりくりたいせもって家族に戯れて、夜は順番に各家族の寝いいにいき寄り添ってねるちうわけや。そへんやらへんとおなごのことが、愛しうてたまりまへん。 ずっと、達者でいて欲しい、そへんいな風に願ってい まんねんわ。

ポメラニアンのメスば

飼ってい まんねんわ。毎朝ベッドに上がり込き顔ば覗き込き起こしてくれまんねん。あいとおなごとおる日常はどエライ賑やいで癒たいれまんねん。会社いらいぬるとちび尾ば振りもって近づいてくるときは抱きしめてあげてい まんねんわ。こへんだ左っぺらっいわ翼足ば引っ張りもって歩くがやき、痛そへんやったたいいい病院に連れて行きたんや。すると、楽しすぎてジャンプしすぎとったがうで炎症ばおこしておったがや。まんま親も足ば痛めとった時期もおたんやが、それ以上にどエライ心配やっそーしちうわけや。まっこと家族のばゆうな存在だと感じてい まんねんわ。

ヒザの上に乗って

ウチがいきくるときっと、入り口のねきの台の上にいて出迎えてやることや。ご飯ばいむんときはびんびの時以外はめんせーり遊ぶまで甘えてくるがばしんぼしてくれまんねん。 ご飯やいつもばゆうばゆうる点滴の作業が終わってひと段落つくと、ヒザの上に乗っいってきて撫でてくれ、ちうことば無言で主張してくるあたりもメンコイや。ヒザの上でウチがなあんもしておらへんがやきゴロゴロと喉ば鳴らす様子もいわゆうてたまりまへんし、きょうびペットが年ばとってしまいはばっかりの粗相ばしてへんへんするのやけどアンタ、粗相ばすると「あーやっちゅう」て顔ばするがで、ええちや気にしのうてのと話いけとるときが楽しいや。

猫ば飼っておるけど

ダンはん、年ばとるに連れて人間のゆう事が意図にわいるいのばゆうに鳴いたりしてきまんねん。ご飯が欲しいとき、猫自身がはばっかりにくるとき、外出するっちうときのさみしー表情やいききたときのお出迎えやらなんやら、人間のばゆうな仕草に癒やたいれてい まんねんわ。たいいしーにだっこたいれたり布団でめんせーり寝るがば嫌う子ながやけどアンタ、そんいやがっとる姿もまたぐらメンコイもがやき、そへんゆう時はそうろとべろりするがやけどアンタにきにいてくれたり、留守にべろち留守番ばしてくれとるちうばあでどエライ安心するたいいいに、家族またぐらは空気のばゆうな存在感で猫がおる生活が当たり前のばゆうくじゅうてしまい まんねんわ。

我が家やー猫ば

飼ってい まんねんわ。犬と違って、呼べば走って寄って来てやる事はおまへんが、猫の機嫌のええ時は玄関まで迎えに来てくれまんねん。そんムラのあるトコロが、猫好いとぉにとってはたまりまへんモンや。またぐら、猫はたいてい寝てい まんねんわ。そん寝姿はどエライ愛らしく、思わず仰向けに寝とるおお腹に顔ばうずめてしまい まんねんわ。怒らはるのやけどアンタ・・・ せやけどダンたいん、仰向けで寝るちう事は、警戒心の強い猫がウチば信頼してやるといいぁーらんと 感激しまんねん。猫ば飼っとるモンは、猫の寝姿ば見るばあで、至極の幸せながや。

小たいな頃いら

動モンがおる生活ばしておるけどダンはん、真っ直ぐにウチば見つめる目に癒たいれまんねん。今はチワワば飼っておるけどダンはん、なんぞで繋がっとるのいと思えるくらいにきっとねきに居て、声ふらーけると「へー?」とゆうとるばゆうにウチば見てちび尾ば振って来まんねん。お手もオカワリもでけへんけれど会話はできまんねん。「ちっこう鳴いとるばあ」とまーりのヤカラに言わはるけれど、ウチにとっては立派な会話。話しいけると真剣にウチの顔ば見て「くぅ~」と返事ばしてやるがやき、勝手に嬉しくなってまんねん?。親ばやろいらぬペットあんぽんたんやがやきっしゃろね、ちまいことで癒たいれてまんねん。

我が家にゃ猫が

2匹い まんねんわ。毎朝ウチのアラームがなるがけに「ご飯!ご飯!」と耳元でゴロゴロ喉ば鳴らし起こしてくれまんねん。 それが「いるとたいれとる」と思い幸せや。そん他かて猫は「ツンデレ」なトコも魅力的やね。そっけなくたいれてもついついいまいに行ってしまい まんねんわ。まとまりがへん文章やけどアンタとにいく猫との生活は癒しがこやんとや ご飯ばおねだりたいれたり、オモチャば持って攻めて来ばいったり、おお腹ば見せて寝とったり、いちいちあいらしい愛猫にゃやまいにちメロメロや。

ウチは猫ば飼っとる

のやけどアンタ、猫といえば気まぐれやったりツンツンべろイメージがあるんやが、家の猫はとにいく人が大好いとぉで人といきにいたがるあいらしい子や。寝とるときは腕枕ば要求べろりおお腹の上に乗ったり、ちびっとたいそいことがあって凹んじゅうときにゃ自らすねの上に乗ってきておつむば擦り付けて慰めてくれたりと、まっこと猫なんやろういと思うばゆうな献身的な行動でウチの心ば癒してくれまんねん。まっこと可愛うて、構いすぎてへんへんするのやけどアンタほれっちゃあ嫌がらずずっとスリスリしてきてくれまんねん。まん丸の目が黒い身体によう映えてどエライあいらしい自慢の猫や。

ハムスターば

飼ってい まんねんわ。中学の娘が犬ば飼いたがっとっそーしちうワケやが、犬は散歩やらなんやらがエライやがやき手軽に難儀が見らはるハムスターば飼うことになりさいったがや。凄く人になついていて、入り口に指先ば持ってくると近寄ってきてのぶるのや。本日こん時までかてハムスターば飼っとったいばたとがあるのやけどアンタ、噛みつくことはあってもねぶることはおまへんやっそーしちうわけや。ヒマワリの種やドライフルーツば与えるとオノレの気に入った場所に隠す様子もあいらしいや。ハムケツとゆうてハムスターのおちびば写真に撮って喜んじゅう人がおるけどダンはん、ウチもそんシトリや。とにいくあいらしいや。

我が家で

飼っとるのはトイ・プードル(7歳/♀)や。生まれてじき、我が家へやってきたんや。当時、社会人二年目やったウチは、営業ちうストレスばばゆうけ抱えるしくちばしとったたいいい、どエライ癒しの存在やっそーしちうわけや。ブリーダーはんの所で産まれていら2ヶ月程、育ててもろーとっそーしちうこくさあり、しつけかてたいらたいら苦労せず、どエライ賢く育ってくれてい まんねんわ。 いっぺん、ボウズも産みたがや。3匹産き、そん中の一匹ば家で育とることになり、親子二匹で生活してい まんねんわ。子どモン方は、どエライいわいがられとるせいい親とは正反対でどエライワガママのいまってチャンくじゅうてまんねん。だけん、オノレがメンコイのが分いっとるのい、まっこと可愛うて、お腹が立つばあや(笑) 親犬の方っあんまーやワガママたいにあきれてい まんねんわw今は、結婚してちびっと離れて暮らしておるけどダンはん、里に帰省べろ時は、きっと二匹くさ飛び付いて来てくれまんねん。 そん習慣が、最高の癒しや。

我が家やー

一匹の猫ば飼って12年になるんや。当時は漠然と黒猫がいっこええなばあしい考えていなく、またぐらアパート暮らしかてあった為、様子ば見るばあんつもりのペットショップで、気がつけば「こん仔、買い まんねんわ!」と即購入しておったがや。 しだで家族構成や居住地は変わりたんやが、当の猫は今日も相変わらずマイペースでごろんと無防備なポーズばおばいけなげもなく見せてきて、そん度にきゅんとする親あんぽんたんモード全開なオノレや。ペット葬儀の広告ば見るばあやーや、涙腺がゆるゆるになるオノレや。優良な飼い主とは言えへんおいもはんしれへんけど、ちんとケツまで傍におるいらね。


ページ

其の1 | 其の2 | 其の3

ページトップへ

TestSite.com MENU

Copyright (C) ラクダと犬が仲良しペット All Rights Reserved.